ウレタン建材 第39号に掲載されました!


長野県下伊那郡
1,500㎡
某公共福祉施設屋根改修工事


木造勾配屋根下地に対して、塩化ビニル樹脂系シート防水機械固定工法が施工されていました。
漏水原因の特定が困難な為、既存の塩化ビニル樹脂系シート防水を残した状態で、高強度・高伸長型超速硬化ウレタンによる塗膜防水工法を提案してご採用頂きました。

メニューを閉じる