床に防塵塗装を施すなら知っておきたい!
工場や倉庫の床に適した塗料の特徴と色

衛生面や安全性の高さが求められる工場や倉庫の床には、塗床工事を施すのがおすすめです。費用はかかりますが、塗床工事に用いられる塗料には様々な特徴があり、安全かつ快適な現場づくりに役立ちます。

こちらでは、塗床で使用する塗料の主な特徴や色について、防塵塗装を行う愛知レジンがわかりやすくご説明いたします。

ほこり・塵を防ぐだけじゃない!塗床で使用する塗料の主な特徴

ほこり・塵を防ぐだけじゃない!塗床で使用する塗料の主な特徴

倉庫や工場床の塗床工事に用いられる塗料には、主に4つの特徴があります。コンクリートむき出しの床に不便や不満を感じているのなら、塗床の特徴や性質をよく理解したうえで、塗床工事を検討してみましょう。

ほこり・塵の付着を防ぐ

防塵塗料はその名の通り、塵やほこり、汚れなどが付着しにくい性質をもっています。倉庫や工場の床に用いられるコンクリートは、摩耗や衝撃を加えると粉塵が舞い、機材や商品の品質を下げてしまうおそれがあります。

防塵塗料で塗装すれば、ほこりや塵、汚れの付着を防ぎ、衛生的な作業場を確保することができます。もし汚れが付着しても、コンクリートのようには内部まで浸透しないので、ぞうきんやモップなどを使えば簡単に落とすことが可能です。

耐摩耗性・密着性に優れている

住宅の外壁や屋根などに用いられる塗料は、意外と摩擦に弱く、床に使用するとすぐに剥がれてくるおそれがあります。一方、塗床工事を行うと耐摩耗性・密着性に優れているため、塗料が簡単に剥がれる心配はありません。日々たくさんの人や車両、重機などが行き交う工場や倉庫でも、長期間耐えることができます。

短い工期で施工できる

塗床塗装は、コンクリート工場や倉庫など面積の広い場所でも短期間で施工できるところが特徴です。また、塗装してから塗料が乾くまでの時間も短く、乾いたところから通行可能になるので、工場や倉庫を長期間ストップせずに済みます。工期が短くなれば、それだけ人件費も安く済むため、コストを抑えられるというメリットもあります。

簡単に補修できる

防塵塗料は扱い方がシンプルで、しかも短期間で施工できるため、経年劣化で傷や剥がれなどが起こっても簡単に補修できます。こまめにメンテナンスすれば、工場や倉庫床を長期間にわたって良い状態に維持できます。

工場や倉庫床の防塵塗装を請け負っている愛知レジンでは、エポキシ樹脂やウレタン樹脂、さらには多種多彩な特性をもつポリウレア樹脂「LINE-X」による塗装を行っています。基本の下地処理工事から塗装まで、一つひとつの工程を丁寧にこなし、美しく、頑丈な床に仕上げます。自社工場や倉庫の床を防塵仕様にしたいときは、ぜひ愛知レジンにご用命ください。

施工箇所一覧

グリーンやグレーが定番!塗床に使用する塗料の色

グリーンやグレーが定番!塗床に使用する塗料の色

従来の防塵塗料はグリーンまたはグレーが標準色で、その他の色が用いられることはあまりありませんでした。グリーンは目に優しく、心をリラックスさせる作用があることから、工場や倉庫床に好んで用いられるようです。

やや明るめのグリーンは、深みのあるグリーンよりも作業場が明るくなること。異物や汚れを見つけやすいことなどから、食品系工場などでよく採用されています。

しかし、近年は作業内容などに応じて床の色を変え、一つの空間を区分けする「ゾーニング」を行うところも増えています。たとえば、侵入する際に注意を促したい場所は黄色を、より警戒が必要な場所には赤色を使って塗装すれば、一目で気を付けるべき場所を見分けることができます。

愛知レジンではグリーンやグレーなどの標準色以外にも、様々な色を使った防塵塗装に対応しております。防塵塗装の目的やニーズに合わせて床の色を指定したい場合は、ぜひ愛知レジンにご相談ください。

倉庫・工場床の環境改善には塗床での塗装がおすすめ!防塵塗装のことなら愛知レジンへ

床塗装に用いる塗料は、ほこりや塵の付着を防ぐ効果のほか、耐摩耗性や密着性にも優れています。お手入れや補修も比較的簡単に行えますので、工場床や倉庫床をより衛生的かつ安全な環境に仕上げたい場合は、塗床での塗装をご検討ください。

愛知レジンは本社のある名古屋市を中心に、全国各地から塗床・床塗装の発注をいただいてきた実績があります。豊富な下地処理機械と多彩な防塵塗料を活用し、お客様のニーズに合った防塵塗装を行いますので、お気軽にご要望・ご希望をお聞かせください。

お問い合わせはこちら

床へ防塵塗装を行うなら、愛知レジンにお任せ!

会社名 株式会社 愛知レジン
住所
  • 【本社】〒454-0921 愛知県名古屋市中川区中郷2丁目52
  • 【第二倉庫】〒454-0921 愛知県名古屋市中川区中郷2丁目117
  • 【三河倉庫】〒444-0806 愛知県岡崎市緑丘1丁目27−2
電話番号
FAX番号
  • 【本社】052-351-4612
  • 【三河倉庫】0564-54-6622
MAIL info@aichi-resin.com
WEB URL https://aichi-resin.jp
メニューを閉じる