塗床工事を行うメリット
耐熱・床の耐久性の向上・厚みなどの補修は愛知レジン

製造業や食品系の工場の床はコンクリートに塗装が行われていることが多く、非常に頑丈な造りになっています。しかし、経年劣化が進むと、塗装の剥離や欠損等で見た目が悪くなるのはもちろん、衛生面や安全性に影響をもたらすおそれがあります。床が劣化してきたと感じたら、専門業者に塗床工事を依頼してメンテナンスを行いましょう。

ここでは、塗床工事の依頼をお考えの方に向けて、塗床工事を行うメリットをご紹介します。

塗床工事についての基礎知識

塗床工事についての基礎知識

製造工場や食品系工場では、多くの場合頑丈で劣化しにくいコンクリートの上に塗装が行われています。下地のコンクリートは、耐久性や耐熱性、耐衝撃性などに優れているのが特徴です。

しかし、年数が経過すると、塗装を行っていても、ひび割れや陥没、部分欠損が起こり、コンクリートの浸食が始まります。

何も対処せずにそのまま放置すると、コンクリートの奥深くまで浸食が進み、状況によっては大がかりな補修作業を行わなければなりません。そうなると費用がかさむのはもちろん、リフォーム工事が大がかりになればなるほど、工期が延びて業務に支障をきたすおそれも出てきます。

そこでおすすめなのが、床の劣化・浸食を食い止めるために行う塗床工事です。塗床工事はその名のとおり、床専用の塗料を使った塗装のことです。床材に専用の塗料を塗ることで、耐久性や耐水性を高め、劣化や浸食の進行を抑える効果が期待できます。

塗床工事は床材の劣化や浸食が激しく目立つようになってから行うことも可能ですが、その場合下地のコンクリートを撤去する量が増え、費用や期間が増してしまいます。劣化が重度になる前に塗装を行うことにより、建物の価値を損なうことなく、長期間にわたってよい状態をキープすることが可能です。

愛知レジンでは、高機能樹脂を使用した塗床工事を承っております。愛知県知事から建設業許可を得て、名古屋市を中心に施工を行っておりますが、北は北海道から南は九州エリアまで、全国各地から様々な塗床工事の案件を受注してきた実績が豊富にございます。自社工場の床の劣化や傷みが気になる場合は、床の耐久性・耐熱性・耐衝撃性アップに効果的な愛知レジンの塗床工事をぜひご検討ください。

塗床とは

防塵性や耐熱性をアップ!耐衝撃性塗床工事を行う4つのメリット

防塵性や耐熱性をアップ!耐衝撃性塗床工事を行う4つのメリット

業者に依頼して塗床工事を行うことには、主に4つのメリットがあります。

防塵性の向上

食品系や精密機器を取り扱う工場では、わずかなホコリやチリに製品の質を左右されることや、機器の故障の原因になることがあります。塗床工事を行うことで、床の防塵性がアップし、ホコリやチリといったゴミが舞いにくい理想的な環境を整えることができます。

耐熱性の向上

コンクリートは耐熱性の高い素材ですが、火を取り扱う工場などでは長年高熱にさらされるため、徐々にダメージが蓄積されていきます。塗床工事で床の耐熱性を高めることで、床へのダメージを抑え、安全な環境で業務を行うことが可能になります。

重い物の移動・保管に耐えやすくなる

重い設備を設置している施設や、重量のある材料を頻繁に移動させる工場では、床にダメージが蓄積されやすく、劣化が早く進む傾向にあります。塗床工事で床面をコーティングすることにより、耐荷重性や耐衝撃性を向上させ、重量物の運搬や保管によるダメージを軽減することができます。

すり減り・摩耗の軽減

多くの人や重機が何度も行き来する工場では、床がすり減りやすく、ひび割れや剥がれの原因となります。塗床工事で床面をコーティングすることにより、摩耗によるダメージが軽減され、ひび割れや剥がれを食い止めることができます。

愛知レジンでは、耐久性や耐熱性、耐摩耗性、厚みなど、お客様の要望やニーズに合わせて、最適な工法や塗装をご提案いたします。「衝撃に強い厚みのある床にしたい」、「床材の耐熱性を高めたい」などのご要望がございましたら、豊富な実績を持つ愛知レジンにぜひご相談ください。

工事実績はこちら

傷んだ床の補修や厚みの変更はお任せ!塗床工事は実績豊富な愛知レジンへ

工場のコンクリート床は、長年にわたって熱や衝撃、摩耗などのダメージにさらされて、徐々に劣化してきます。浸食が進むと大がかりな補修が必要になりますので、コンクリートの腐食が進んでしまう前に塗床工事を行い、安全で衛生的な床面を維持しましょう。

愛知レジンは、経験豊富な工事部隊と全国No.1の下地処理の機械を駆使することで、広範囲でも短期間で補修・改修する高い技術力を誇っております。塗床工事には塗料や工法に様々な種類がありますので、お客様のニーズに合ったプランをご提案させていただきます。工場床の改修・補修や厚みの変更などを検討される際は、ぜひ愛知レジンへご依頼ください。

お問い合わせはこちら

塗床工事のご依頼・ご相談は、愛知レジンへ

会社名 株式会社 愛知レジン
住所
  • 【本社】〒454-0921 愛知県名古屋市中川区中郷2丁目52
  • 【第二倉庫】〒454-0921 愛知県名古屋市中川区中郷2丁目117
  • 【三河倉庫】〒444-0806 愛知県岡崎市緑丘1丁目27−2
電話番号
FAX番号
  • 【本社】052-351-4612
  • 【三河倉庫】0564-54-6622
MAIL info@aichi-resin.com
WEB URL https://aichi-resin.jp
メニューを閉じる