ゴムチップ舗装の特徴やメリット
・デメリット、弾性舗装工事の費用相場を解説!

ゴムチップ舗装の工事を検討するときは、そもそもゴムチップ舗装とは何かという点も含めて、メリットとデメリットを比較することが大切です。工事費は思った以上に高いことも多いため、メリットとデメリットをチェックした上で、本当に必要なのか冷静に判断していきましょう。

今回は、ゴムチップ舗装のメリットとデメリットを解説し、目安となる工事費用の相場もご紹介します。

「ゴムチップ舗装」とは何か

rubber chip pavement

舗装工事でよくある方法の一つがゴムチップ舗装ですが、なかなか聞いたことがないという方も多いかもしれません。ゴムチップ舗装は、どういった舗装のことをいうのでしょうか。

公園などの場所で、通常のアスファルトや土と違って弾力がある人工的な加工がされた場所を歩いたことがある方は多いでしょう。そこにはゴムチップ舗装がされており、ゴムチップを用いることで安全性の高い床に仕上げているのが特徴です。

歩くときはほどよく弾力があり、歩きやすさも感じられます。また、ゴムチップ舗装には色のあるものが用いられることも多いため、見た目の美しさや周囲とのバランスにこだわって、好きなデザイン・色に仕上げられるのも特徴です。

ゴムチップ舗装にはこんなメリットがある

advantages

続いて、ゴムチップ舗装のメリットについて整理していきましょう。メリットとしては、主に以下のような点が挙げられます。

  • 歩きやすい
  • 転倒したときの怪我のリスクが低い
  • 色の選択肢が豊富
  • 透水性や防草性に優れている

クッション性が魅力のゴムチップ舗装は、歩きやすさを感じられること、転倒時の怪我のリスクを抑えられることも、大きなメリットだといえるでしょう。子供が遊ぶ庭にゴムチップ舗装を施せば、転倒時も安全な場所を作ることができます。

また、色の選択肢が豊富なのもゴムチップ舗装のメリットの一つです。ゴムチップには様々な色があるため、組み合わせて使うことで、希望通りの色を再現することも可能となります。

他には透水性・防草性の高さなどもメリットとなるでしょう。これらの性能の高さは、手入れの際に特に感じられるはずです。

ゴムチップ舗装についてはデメリットもチェックしておこう

ゴムチップ舗装の工事を検討する際には、併せてデメリットについても整理しておくことが重要です。利便性が高く、デザイン性の高さも魅力のゴムチップ舗装ですが、デメリットとしては主に以下の点が挙げられます。

  • 工事費が高くつく
  • 経年劣化によって色落ちが発生する

大きなデメリットとなるのが費用の高さです。ゴムチップ舗装の施工費は高額になりやすく、場所によっては最初に下地の舗装をした上での工事となるため、さらに費用がかかってくることも珍しくありません。

また、色のあるゴムチップは、経年劣化によって色落ちが発生することも多いです。色落ちしたものは黒くなるため、メンテナンスを行わないと、見た目が悪くなってしまうことにつながりかねません。

ゴムチップ弾性舗装工事の費用はいくらが目安・相場?

では、ゴムチップ舗装には具体的にどの程度の工事費がかかるのでしょうか。あくまで相場なので、参考程度ではありますが、相場とされているのは坪単価13,000円~23,000円程度です。これをもとに、工事する面積によって工事費が決まります。

ちなみに費用には大きく開きがありますが、これはゴムチップの厚みによって費用に差が出るためです。

このように、ゴムチップ弾性舗装工事の費用は高額になりやすいため、施工を依頼する際はメリットとデメリットを比較した上で、慎重に検討する必要があります。損をせずに工事をするには複数の業者に見積りを依頼し、比較して決めることも必要になってくるでしょう。

ゴムチップ舗装や床塗装のご相談は愛知レジンへ

ゴムチップ舗装は人気のある工事方法の一つですが、意外と知らないという方は多いのではないでしょうか。ゴムチップ舗装工事を検討する際には、メリットやデメリットをあらかじめ把握しておくことが重要です。

愛知レジンは床塗装を中心に行っている工事業者です。ゴムチップ弾性舗装工事についてのご相談も随時受け付けておりますので、見積り・ご相談の際にはぜひお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

ゴムチップ舗装のことなら株式会社愛知レジンへ

会社名 株式会社 愛知レジン
住所
  • 【本社】〒454-0921 愛知県名古屋市中川区中郷2丁目52
  • 【関東営業所】〒339-0008 埼玉県さいたま市岩槻区表慈恩寺978−1 エムズJHSセンター
  • 【第二倉庫】〒454-0921 愛知県名古屋市中川区中郷2丁目117
  • 【三河倉庫】〒444-0806 愛知県岡崎市緑丘1丁目27−2
電話番号
FAX番号
  • 【本社】052-351-4612
  • 【関東営業所】048-884-8243
  • 【三河倉庫】0564-54-6622
MAIL info@aichi-resin.com
WEB URL https://aichi-resin.jp
メニューを閉じる