薬品による腐食の改修方法

薬品による腐食が起こる原因として・・・

■塗膜が経年劣化してしまっている

■部分欠損から薬品が内部に浸透してしまう

■強い薬品を取り扱う為定期的に改修が必要になる

■塗料の選定が晒される環境にあっていない

等の理由で不具合が発生する確率が高いです。

こちらでは状況に合わせた工法を紹介させて頂きます。

弊社がおすすめする改修方法はこちらです

ガラスマットを張り付けて保護する方法

■塗料を用いガラスマットを張り付け下地を保護する工法です。

張り付けるガラスマットは使用する枚数を増やす程耐久性が増加し、塗膜が長持ちします。

ポリウレアで保護する方法

■耐衝撃・耐摩耗・耐薬品性に優れた特殊工法です。

耐薬品性の高いポリウレアでコーティングする工法です。

メニューを閉じる